売ったジャニーズグッズはどうなるの?

買取店が引き取ったジャニーズグッズの行方

ジャニーズグッズを売った後、どの様になるのか調べてみたところ、2つの経路がある事がわかりました。

大きく分けて、国内で流通される方法と、海外で流通される方法です。

新しいファンは中古グッズが欲しい!

ジャニーズのファンの中には、特定の人を長く応援していたり、グループ結成当時から見守っているという人も少なくありません。

こういったファンの人たちは、今まで販売されてきたジャニーズグッズを沢山持っていて、今となってはお目にかかれない古いグッズも所有しています。

ファン歴の浅い人から見てみれば、以前販売されたグッズはかなり魅力的で、応援しているなら持っていたいという需要もあるものです。

中古のジャニーズグッズが国内で流通される場合、この様なファンの人をターゲットに、店舗や通販で販売しています。

また、抽選当選品や限定販売品といったジャニーズグッズは、ファン歴の問わず多くの人が求めているので、中古ジャニーズグッズでもすぐに売れてしまいます。

海外のファンへ日本のジャニーズグッズを販売

中古のジャニーズグッズの販売は、実は日本だけではありません。

日本のアーティストが海外に進出していますが、これはジャニーズも例外ではなく、ファンは海外にも多くいます。

海外のファンは日本の様にジャニーズショップなどがある訳ではないので、気軽に購入することが出来ません。

基本的には、コンサートが行われる時しか入手できませんし、ラインナップも限られています。

中古のジャニーズグッズは、こういった海外のファンに向けても販売されており、非常に人気があります。

一度は人の手に渡ったジャニーズグッズとはいえ、そもそも購入できない海外のファンからしてみると、中古品でも十分という気持ちなのです。

しかも、日本に比べて外国の方が汚れや傷などに対して寛容なので、むしろ日本の中古ジャニーズグッズは綺麗だと考えられています。